日本著作権教育研究会HomePage
日本著作権教育研究会HomePage
日本著作権教育研究会HomePage
お問い合わせ
個人情報保護について
リンク集
採用情報
講演活動等
許諾申請代行業務
eラーニング
法改正について
HOME日本語TOP What's New

2009年 著作権セミナー 東京会場 開催のお知らせ

テーマ1:どう変わる?法改正と過去問の二次利用
テーマ2:英語著作物二次利用と改ざん(改変)

  2009著作権セミナー東京会場「テーマ1:どう変わる?法改正と過去問の二次利用 テーマ2:英語著作物二次利用と改ざん(改変)」を12月16日(水) アルカディア市ヶ谷 私学会館(東京都千代田区) にて開催いたします。

■趣旨
  著作権法の一部を改正する法律が、第171回通常国会(平成21年6月12日)において成立(公布日:平成21年6月19日)しました。この法律は一部の内容を除いて、平成22年1月1日に施行が予定されています。これまで過去問題集を作成する際にネックとなっていた所在のわからない著作者の取り扱いに大きな変化がみられそうです。
  テーマ1では、法律の施行後に申請の流れはどう変わるのか、具体的な事例をあげて説明いたします。
  テーマ2では、海外著作物を利用した試験問題で最も議論の対象となる改ざん(改変)について、法的な解釈だけではなく、実際の申請に於ける著作権者の反応・回答など、具体的な事例をあげて説明いたします。
  詳細は、次のとおりです。

2009著作権セミナー東京会場

開催日時:
  2009年12月16日(水)13:30〜16:30(受付13:10〜)

開催場所:
  アルカディア市ヶ谷 私学会館 6F 伊吹の間 (東京都千代田区九段北4-2-25)

受講料:
  無料 (要事前申込)

講 演:

  テーマ1 「どう変わる?法改正と過去問の二次利用」
   講師:日本著作権教育研究会事務局長 内田弘二

  テーマ2 「英語著作物二次利用と改ざん(改変)」
  入試問題における英語著作物の著作権許諾申請の現状と注意
   講師:日本著作権教育研究会海外事業部 デイキン万紀子

  お申込書はこちら(PDF)


主 催:一般社団法人 日本著作権教育研究会